投資「ココナラライターの株式投資実況中継!現在の投資状況をまとめてみました!」


今回は投資に関する記事となります!

現在、株式投資に挑戦中の筆者ですが、今回は投資状況について、まとめさせていただきます!投資に興味のある方は、流し読みしていただければと思います!

現在の株式投資状況!

現在の投資状況は、以下のようになっております!

保有株数取得単価現在値評価損益
1605 INPEX 現買 現売 
1,1001,2441,435+210,100
8698 マネックスG 現買 現売 
1,300607628+27,300

となっており、金曜日に保有したレノバですが、「まだ早いかも」と迷いながらも判断し、損切り、及び、INPEXとマネックスGを買い増ししました。

ということで、INPEXは、今後もEUのロシア産原油の禁輸措置の懸念がでていることから、まだまだ保有を継続していければと思います。迷いながらの判断となったこともあり、取得単価が100円程上がりましたが、基本的には「上がったら買う」という判断で、臨めればと思います。

また、マネックスGに関しては、国内最大手のコインチェックを傘下に持っており、以前から注目しているものの、値動きが激しいので、かなり保有が難しい銘柄だと思っています。しかし、ロシアのウクライナ侵攻で、避難通貨としての有効性を確認できたことから、まだまだ今後が勝負の銘柄であると認識したため、保有しています。

暗号資産関連は長期でみれば保有継続!

暗号資産関連は、長期でみれば、ドル建て資産の債務を持つ発展途上国や、経済力がない国を中心に、自国の法定通貨の不信から、今後も法定通貨に替え、ドルだけではなく、暗号資産に代替する動きが顕著になっていくと推測しています。

そのため、暗号資産関連は、どちらからと言えば、デフォルト懸念への対策として、保有し続けていければと思います!INPEXは、インフレ対策用ではありますが、マネックスGに関しては、どちらかと言えば、「自国の通貨価値下落に対する対抗銘柄」として、保有する認識で、今後も同社の経営成績を注視していければと思います。

個人的には企業理念である「個人のバランスシートの最良化に貢献する」という点も気に入っているので、難しい銘柄ではあるものの、再チャレンジできればと思います!

気になる銘柄!

気になる銘柄は、以下のようになっております!

レノバ

イーレックス

テスHD

Jパワー

三菱UFJ

NTTデータ

ポールHD

日立造船

他、いろいろありますが、注目はレノバと認識しています。洋上風力の選定がどうなるかは非常に重要だと思っており、公募価格の圧倒的安さで選定を勝ち取った三菱商事と、どうやって洋上風力を拡大していけるのかに注目していければと思います。

どちらでも構いませんが、結局は日本の電力に寄与してくれればよいので、三菱商事だけではなく、同社も加えた形で、洋上風力全体、再エネ全体を盛り上げてくれればと期待しております!

電力は現在、地震の影響で逼迫しているとのことで、
全体の電力源の脆弱性が顕著になってきていると言えるのかもしれません。

電力需給ひっ迫ってあんまり聞かないよね。

\ココナラでは投資を含めた様々なジャンルの記事を作成させていただいております!ご依頼は、こちらからどうぞ!/

1文字1円~!ネタ切れを防止し記事を応援します 読書好き×ブラインドタッチで高速に仕上げます!

まとめ

投資は現在のところ、アクティブ投資がメインとなっています。いわゆるパッシブ投資で、インデックスファンドへ投資してもいますが、今後は、やはり自分で調べて、探した銘柄を選んで投資する、アクティブ投資に回帰していくものと思っています。これは、「インフレ 不可避の世界」著澤上篤人さんの著書を参考にしていますが、読んでいても納得の投資方針であると思います。まだまだ初心者ですが、今後も数値だけに捉われる、世の変化に合わせた投資に挑戦していければと思います!では、今回は以上となります!最後まで、読んでいただきまして、誠にありがとうございました!では、また~(^^)/

The following two tabs change content below.
野球好きな30代サラリーマン!副業ではWebライターをメインに活動中です。当ブログでは、副業や株式投資など、自分の興味のある事柄で、有益だと思った内容を投稿しております!主な略歴は、Webライティング実務士、校正実務講座修了、ココナラではブロンズランクライター(2020年10月~2021年5月までプラチナランク達成!)です。また、株式投資最大利回り約150%を達成しており、様々な投資活動にも注力中!何卒、よろしくお願い致します(^^)/ 【注意】投資情報はあくまで参考程度に流し読みしていただけますと幸いです。投資は自己責任となりますので、損失が出た際の責任は一切負いかねます。何卒、ご了承いただきますようよろしくお願い致します。
スポンサーリンク

おすすめ記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。