投資「ココナラライターの株式投資実況中継!現在の投資状況を、まとめてみました!」


今回は投資に関する記事となります!

現在、株式投資に挑戦中の筆者ですが、今回は投資状況について、まとめてみようと思います!投資に興味のある方は、参考程度に流し読みしていただければと思います!

現在の株式投資状況!

現在の株式投資状況は、以下のようになっております!

保有株数取得単価現在値評価損益
1605 INPEX 現買 現売 
1,8001,1371,392+459,000

となっており、原油及び天然ガス関連で、こちらINPEXを長期で保有していければと思っております!原油に関しては、WTI価格を参照していますが、ウクライナ情勢を受け、1バレル100ドルを超えている状況となっており、同社の参考WTI価格は1バレル70ドルほどだとすると、まだまだ保守的な決算開示情報だと判断しております。

また、日本のエネルギー自給率の向上にもダイレクトに寄与する会社であるため、今後、再エネの導入までのつなぎとして、非常に重要な会社であると言えそうです。そのため、先日、到着した株主総会招集通知の内容を精査していきたいところです。

全体的には資源高と円安傾向

全体的には、現在、資源高と円安傾向が顕著になってきたと言えるのかもしれません。ロシア産のエネルギー関連が輸入禁止となると、原材料価格がどうしても上昇傾向となっており、日本においては、中央銀行の緩和政策の継続及び貿易の経常収支の赤字の影響で、円通貨の価値は低くなっている、つまり円安の傾向が強まっている可能性が高いと言えるのかもしれません。

この影響は、ロシアのウクライナ侵攻が長期化すると、この状態も長期化する可能性を秘めており、これに対応した投資戦略が必要になってきていると判断しています。

そのため、引き続き、ドル建てMMFのドルコスト平均法による買い付けは、継続していければと思います!

気になる銘柄!

気になる銘柄としては、以下のようになっております!

・農業総合研究所

・KIYOラーニング

・マネックスG

・千代田化工

・日機装

・Mipox

・アクセル

・三菱UFJ

となっております!この中でも、農業総合研究所は、生産者と消費者を結ぶ農業プラットフォームとして、着実に売上高を伸ばしており、以前から注目しておりました。ウクライナ情勢をうけ、小麦価格の歴史的な上昇をみると、同社の価値はさらに向上していく可能性は高いと言えるのかもしれません。ただ、マザーズ銘柄では、何度か痛い目をみているので、もっと調べてから、「買い」の機会があれば、積極的に買い付けを行えればと思います!

また、オンライン資格講座「StudYing」を運営するKIYOラーニングも、ユーザーである筆者としては、伸びてほしい企業の1つでもあり、成長余地はまだまだあると思っておりますので、チェックはしておければと思います!

ロシアのウクライナ侵攻の影響は、何らかの形で生活に影響をもたらしそうですね。

早く終結してほしいよね。

\ココナラでは、投資も含めた様々なジャンルの記事を作成させていただいております!ご依頼は、こちらからどうぞ!/

1文字1円~!ネタ切れを防止し記事を応援します 読書好き×ブラインドタッチで高速に仕上げます!

まとめ

投資をしていると自然といろいろなニュースに興味を持つことになるかと思います。現在は、いろいろな変化の最中であるため、それを何等かのチャンスにもっていければと思っています。そういった時に、1つの方法として、「投資」を用いて、プラスに変えていける機会でもあると言えそうです。(もちろん戦争は早く終わってほしい!)ただ、もちろん投資こそ自己責任となってしまうので、しっかり調べてから取り組んでみると、マイナスになったとしても、次の投資に活かせるのではないかと思います!では、今回は以上となります!最後まで、読んでいただきまして、誠にありがとうございます!では、また~(^^)/

The following two tabs change content below.
野球好きな30代サラリーマン!副業ではWebライターをメインに活動中です。当ブログでは、副業や株式投資など、自分の興味のある事柄で、有益だと思った内容を投稿しております!主な略歴は、Webライティング実務士、校正実務講座修了、ココナラではブロンズランクライター(2020年10月~2021年5月までプラチナランク達成!)です。また、株式投資最大利回り約150%を達成しており、様々な投資活動にも注力中!何卒、よろしくお願い致します(^^)/ 【注意】投資情報はあくまで参考程度に流し読みしていただけますと幸いです。投資は自己責任となりますので、損失が出た際の責任は一切負いかねます。何卒、ご了承いただきますようよろしくお願い致します。
スポンサーリンク

おすすめ記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。