雑談「ベイファンの週末読書本実況中継!気になる本を、少しだけまとめてみました!」

本日は、11月14日(日)となりました!

筆者は、本屋と喫茶店であれこれと考えたりしておりまして、終日、外出と家でNetflixを視聴しておりました!

何をみたかって?

それが、「イカゲーム」というNetflixオリジナル作品で、どこかでみたような気がしたのですが、ん、、、

カイジだっ!

と思いました汗

韓国でも同じように、命を懸けて大金を掴むという行為がフィクションながら、ドラマ化し、それが人気化する点で、世の中のカネの力の強まりを感じているところです。

ただ、カネはある程度あればよいのですが、それに終始振り回されるのが、人間の性と言えるのかもしれませんね汗

カネの価値よりも、人生にはもっと大事な価値観が、次代は重要となってきていると言えると思います!なんでそう思うのかは、また次回の雑談でまとめてみようと思います!

ということで、話がそれましたが、気になる本について、今日はちょっとだけご紹介してみようと思います!

今、現在読んでいる本ですが、「5000日後の世界」著ケヴィン・ケリー氏の新書です!良い易いし、本書で「ミラーワールド」と呼んでいる世界が、もうすぐ表れる可能性を示唆しています。現在は、「メタバース」と呼んでいるものだと思っていますが、AR(拡張現実)とVR(仮想現実)の発達が予見されています。

このため、筆者としては、投資に結び付けたいと思っており、いろいろ企業を探しています。グリーを筆頭に、メタバース関連は今後注目度は高いと言えるのかもしれません。

メタバースの世界ができれば、新しい働く場所ができるので、そこでも働ける、つまり、就職口が広がり、選択肢が広がるのが良い点だと思う一方、現実世界との区別をしっかりつける訓練や規則ももちろん必要であると言えそうです。

スマートフォンでさえ、ゲーム依存症など様々な害をもたらしており、新技術の扱いには、細心の注意を払って、活用していければいいのかなと思います。

一方、よりカラダを使う仕事は重要だと思っていますので、引き続き、本業は物流でしっかり汗をかいていこうと思います!!

後者の方が性に合ってますが、ARとかVR、面白うそうなので、ベイファンというアバターを活用し、「野球少年」の姿で、こちらの世界も取材する形で行ってこうようと計画しています笑

いずれ、アバターは「監督」にしようと思いますので、現実世界との年齢のズレがあまり生じないようにしていければと思います笑

では、今回は、以上となります!全然まとまっていないですが、こういった記事も好きなので、いいかなと思います!では、また来週~(^^)/

スポンサーリンク

おすすめ記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。