雑談「ベイファンの週末ダラダラ記事!気になる事項をまとめてみました!」

本日は、10/3(日)ということで、晴れの日曜日となりました!

いろいろと投資に関して、思案する事項があったものの、「今は動かず」でいいかなと思いました。

というのも、懸念材料が多すぎて、素人の筆者としてはリスクが大きすぎるかなと改めて思いました。

今思い浮かべても、

➀アメリカの上院で民主党の3.5兆ドル法案に対して、共和党は否決する可能性あり→法案の減額修正で通す可能性を予測

➁中国の不動産大手の債務問題

➂コロナ禍の影響でサプライチェーンに影響→資源高

➃経済再開により、余剰マネーが暴れ出すとしている(著澤上さん「世界経済はもっと荒れるぞ・・・」を参考

などなど、素人には摩訶不思議な状態になると思っており、現金でもっとく方向にシフトしつつ、大幅に下がっている将来銘柄は、ジャブのごとく「買い」の判断をうっていければと思います。が、下がっている中で、買いに行くのは、かなり度胸がいるなと思いました。ただでさえ、テスHDの値下がりにビビりまくっていたので、将来的な事業を心応援したい銘柄でないと、無理な判断だなと思います。

具体的には、レノバ、テスHD、Mipox、日立造船、この4つは、心から応援したいなと思えたので、大幅に下がったら買う準備をしていければと思います!

今現在保有しているNTTデータとルネサスは、今後もかなり重要な事業となっていくと思ったので、超長期で保有していければと思います!

また、暗号資産はテゾスとOMGの値上がりがすごいですが、こちらも当初の分配通りに少しだけ保有できればと思いました。かなりの値上がりとなっており、世界の債務残高の増加がもたらしていると想像しています。一方で、先述の通り、バイデン政権の3.5兆ドル法案が可決された場合、さらなる暗号資産の価格上昇につながる可能性も考えられ、10/18までが期限とされるこの法案の行方のついて、注視できればと思います。

可決されれば、再エネ関連銘柄、暗号資産、暗号資産銘柄の大幅な上昇が予測できるのかもしれません。

というように、かなり今後も金融経済においては、激動の時代と言えそうですが、できれば現金はしっかり持っておいて、リスクヘッジとしての資産運用を構築できればと思います。

また、個人の働き方としては、本業+副業ですでに1年以上経過している中で、今のところは違和感なく取り組めているので、引き続き、こちらも体系化させた働き方を構築できればと思います。

具体的には、本業は残業がないところ+副業はIT系(Webライター+ブログ)で、副業収入は年間20万円以上は、素人の自分でもなんとかいけましたので、やり方によっては、さらに効果的な働き方もあるのかなと思います。

ただ、読書が好きで、そこから入ったのが、今の時点の土台なので、読書する時間こそ、一番大事にしたいなと思います。

ダラダラ書いてますが、コロナの第6波がこないことを祈りつつ、くるものだと思って、下半期を過ごしていきたいものですね。

こんな感じで、今週末のブログは終わりとなります!では、また~(^^)/

The following two tabs change content below.
元高校球児の都内在住30代サラリーマンです。会社員の傍ら、2020年4月より、副業や投資を本格化させています!【主な実績】・ココナラゴールドランクライター(プラチナランク 2020/9~2021/5まで、9ヶ月間連続ランク維持達成) ・Webライティング実務士有資格者(2020/9~) ・GoogleAdsense合格(2020/10~)  ・現在、株式投資に挑戦中!(MAXは150%超え) ブログを通して、令和時代に適した働き方及び資産運用の方法を探っていきたいと思います!どうぞ、よろしくお願い致します!
スポンサーリンク

おすすめ記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。