雑談「ベイファンの週末のんびり記事!副業の収益状況と仕訳について、ちょっとだけまとめてみました!」

今回は、雑談となります!

9/5(日)ということで、今回は、副業に関して、どれくらいの収益になっているのかについて、ちょっと振り返ってみようと思います!現在は、開業届を提出し、青色申告で確定申告を行い副業に取り組んでおりますが、気になる仕訳の考え方についても、みていければと思います!

今年度の収益状況!

2021年度の副業の総額は、以下のようになりました!

青色申告ソフト「弥生」を使用して、仕訳をした結果、ココナラでの副業の収益は、1月から9月現在までで、20万円を超えており、今年も去年に続き、確定申告が必要となりました。

このように、青色申告ソフト「弥生」では、銀行口座と連携させて、口座情報を読み取り、読み取った内容から、必要な取引を抽出し、仕訳を行う流れとなっています。

去年はe-taxにて確定申告を行っており、65万円の控除のため、税金は控除されています。

筆者の仕訳方法

筆者の仕訳方法は、以下のようになっております。

➀左側の借方に、資産の増加として売掛金の数値を入力、右側の貸方に、収益の増加として売上の数値を入力

➁次に、現金化しているので、左側の借方に、資産の増加として、現金の数値を入力、右側の貸方に、資産の減少として売掛金の数値を入力

この入力だけで、仕訳は完了しますので、これをそのまま整合性が合っているかを確認して、確定申告を行っております。今年の年末に向けて、他仮想通貨及び株式に関しても、税金の申請を順次行っていければと思います!

ただ、仮想通貨の確定申告と、株式の確定申告は今年が初めてなので、滞りなくキチンと納税申請していければと思っています!

株式よりも、仮想通貨の申請がちょっとややこしいので、一旦、調べ直さないといけないと思っています汗

確定申告の時期は、例年だと翌年の2月から3月にかけて行われたかと思いますが、e-taxの申請準備自体は、年内にほとんど終えておくと、翌年もスムーズに取り組んでいけると思っています。

税金はしっかり払わなきゃいけないので、仕訳に関しては、しっかりこういった日曜日にしておければと思います!仮想通貨に関する税金についても、しっかり納税申請のやり方を把握したら、当ブログにもまとめていければと思います!では、今回は、副業の収益状況と税金のお話でした!面倒なことは早めに対処しておきたいものです!では、今回は以上となります!最後まで、読んでいただきまして、誠にありがとうございました!では、また~(^^)/

The following two tabs change content below.
元高校球児の都内在住30代サラリーマンです。会社員の傍ら、2020年4月より、副業や投資を本格化させています!【主な実績】・ココナラゴールドランクライター(プラチナランク 2020/9~2021/5まで、9ヶ月間連続ランク維持達成) ・Webライティング実務士有資格者(2020/9~) ・GoogleAdsense合格(2020/10~)  ・現在、株式投資に挑戦中!(MAXは150%超え) ブログを通して、令和時代に適した働き方及び資産運用の方法を探っていきたいと思います!どうぞ、よろしくお願い致します!
スポンサーリンク

おすすめ記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。