投資「ココナラライターの投資レポート!日経の下げに動じず、中長期保有を継続してみました!」


今回は、投資に関する記事となります!

現在、株式投資をしている筆者ですが、今回は、この投資に関する状況をレポートしてみようと思います!感染拡大の影響が株価に表れはじめたと言えそうですが、現在の状況をレポートしてみます!投資に興味のある方は、ぜひご一読していただければと思います!

現在の投資状況!

現在の投資状況は、以下のようになっております!

保有株数取得単価現在値評価損益
5074 テスホールディングス 現買 現売 
5002,3112,175-68,000
7004 日立造 現買 現売 
1,000718744+26,000
9519 レノバ 現買 現売 
1003,5334,845+131,200

となっており、新たに保有しているテスHDは、売り優勢となっております。

日立造船及びレノバ双方とも、値下がっており、コロナ感染者数の増加が、日経平均を下げていることが影響していると言えそうです。

一方、ここは冷静にマイナス15%で損切りを躊躇なく行っていければと思います!

プラス値に関しては、そのままで様子見を継続していければと思います!

注目はやはりレノバ他イーレックス、ウエストHDか。

また、脱炭素銘柄で言えば、イーレックス、ウエストHDあたりは、有力となっているので、チャートはチェックしておきたいところです。

ただ、先述の通り、感染者数の増加がどういった影響をもたらすのか、不透明なので、しばらく注視していければと思います!

日経平均の動きは不透明

今後はオリンピック開催ということもあり、これがどういった影響をもたらすのかについても、これまでと状況が違うので、どうなるのかこちらも不透明となっております。

ただ、このペースでいくと、まだまだ感染者数は増加していくものと言えそうで、大幅下落の可能性も考慮して、運用管理していければと思います!

不透明感MAXなので、一切躊躇なく損切りできればと思います!

ためらったらOUTだね。

\*ココナラでは、様々な記事を作成させていただいております!ご依頼は、こちらからどうぞ!/

1文字1円~!ネタ切れを防止し記事を応援します 読書好き×ブラインドタッチで高速に仕上げます!

まとめ

例えば、インフレ対策には有力な銘柄を保有しておく方が、より懸命な判断とも言われております。そのため、現金の一部は株式にした方が、効果的だと思っています。このため、レノバなど、今後の有力な銘柄に現金を変換させておいた方が、インフレの対策になりうると個人的に思っております。一方で、不透明すぎる相場への投資は、もちろん自分の想像を超える状況にも陥る可能性があることは、十分想定して、このと投資とも付き合っていきたいものですね。では、今回は、以上となります!最後まで、読んでいただきまして、誠にありがとうございました!では、また~(^^)/

次回予告!

次回は、未定となります!気になる内容を取り上げていければと思います!では、お楽しみに、どうぞ(^^)/

スポンサーリンク

おすすめ記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。