アニメ「鬼滅の刃 第二話 育手・鱗滝左近次」あらすじとレビュー

 こんにちは!今回は「鬼滅の刃 第二話」のあらすじとレビューを記載致します。主人公炭治郎は命を救ってくれた富岡義勇が教えてくれた場所を目指し、妹禰豆子とともに向かいます。その道中、お堂から強烈な異臭に気付いた為、建物の中に入ります。そこで、目にしたのは人を食っている鬼でした。鬼と対峙する炭治郎でしたが、斧で切った傷も鬼の為回復されてしまい窮地にたたされます。そこを鬼化した妹禰豆子とともに、戦います。戦いの後、左近寺が登場じ、鬼にとどめを刺すのをためらう炭治郎を見て、炭治郎が思いやりが強すぎて、ダメと判断します。しかし、義勇との約束もあり、鬼を滅ぼす為に組織された鬼殺隊の最終試験へ合格させてやるために、厳しい試練を炭治郎に与えるのでした。

 筆者は第15話くらいまで視聴してしまいまいたが、やっぱ面白いですね。①戦闘描写がCGを使用していて綺麗 ②シリアスだけではなくてコメディなシーンも豊富にある(ぬーべーみたいな感じ)③悪役の鬼も元人間だった頃の悲しいエピソードがあり、鬼化した人間も完全な悪ではなかったことをシーンに入れている 話が進むごとに仲間が増えたり、技が増えたり、敵が強くなっていくところはさすがジャンプに連載されているだけあるなと思いました!今回は以上です!ではー

The following two tabs change content below.
元高校球児の都内在住30代サラリーマンです。会社員の傍ら、2020年4月より、副業や投資を本格化させています!【主な実績】・ココナラプラチナランクライター(2020/9~) ・Webライティング実務士有資格者(2020/9~) ・GoogleAdsense合格(2020/10~)  ・株式投資で現在利回り40%達成中(MAXは150%超え) ブログを通して、令和時代に適した働き方及び資産運用の方法を探っていきたいと思います!どうぞ、よろしくお願い致します!
スポンサーリンク

おすすめ記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。